ウエディングWedding

青い海と空、白砂のビーチ、一年中温暖な気候と心地よい貿易風。ウェディングの舞台としてハワイほど理想的な場所はありません。また、日本からの直行便数が多く、日本語が通じやすいことからも、ハワイは海外ウェディングの中で不動の人気No.1を誇っています。大勢のゲストを招き本格的な挙式&パーティをされる方から、挙式は日本で行って、もしくは式は挙げずに2人だけでハネムーンの最中に記念撮影のみというカップルまで、ハワイウェディングのスタイルは様々。どんな形でも素晴らしい自然の景色の中で人生の大切なひと時を迎えれば、きっと最高の思い出になるはずです。

見どころ・おすすめポイント

青い海や空に純白のドレスのコントラストは写真映え抜群。ビーチや海を望む場所でのウェディング撮影は、美しい思い出として残すのに最高です。インスタ映えすることも間違いなし!
海外ウエディングの人気を牽引してきたハワイは、サービス面でも充実しています。ヘアメイクやレンタルドレス、ブーケの種類など、様々なチョイスがあり、日本人のアテンドや美容師がいるのも当たり前です。
老若男女いろんな人が楽しめるリゾート地で直行便も多く、親族や友人を呼びやすいのもハワイならでは。ご家族一同がお食事できる個室のあるレストランなども多くあります。大人数のディナーやツアーアレンジなど、ぜひお気軽にお問い合わせください。

新婚カップルにお勧めのレストラン

ハネムーナーのお二人にお勧めのロマンチックな雰囲気が味わえるレストランです。グラス・スパークリング付き特別メニューがあるお店もございます。詳しくはお問い合わせページよりお問い合わせください。

個室のあるレストラン

ご家族、ご親族皆さまでのご会食には個室のあるレストランがお勧めです。ホテル送迎付きのプライベート個室ディナーのご希望は、お問い合わせページよりお問い合わせください。タンタラス夜景鑑賞付きにもアレンジ可能です。
モートンズ・ステーキハウス
Morton’s the Steakhouse
モートンズ・ステーキハウス
専用エレベーターで上がる老舗ステーキハウスは、2種類の個室を完備。味もサービスも抜群です。 お問い合わせ

お役立ち情報

ハワイスタイルのウェディング
ハワイで結婚式を挙げる日本人の方達は、ゲストがアロハウェアを着用し、カジュアルな雰囲気で行われるハワイ式の結婚式を選ぶ方が圧倒的に多数。また、両親への花束の贈呈は、花束でなくレイを贈るのがハワイ流とされています。ハワイの爽やかな気候、ゲストの方達の鮮やかなアロハウェア、南国らしい色鮮やかな花、様々な要素がハワイらしい暖かな雰囲気のウェディングを演出してくれます。
バウ・リニューアル
バウ・リニューアルとは、直訳すると「誓いの更新」という意味。人生のパートナーと銀婚式や金婚式だけでなく、人生の節目となる部分で再び愛の誓いを立てるという欧米の習慣です。最近はこのバウ・リニューアルをハワイで行う年月の経ったカップルが増えています。かしこまった式を行わなくても、ハワイの青空の下で再び誓いを交わせば、ハネムーンのような新鮮な気持ちに。
ブーケ
海外挙式だと特に生花でなく造花のブーケのチョイスをされる方も多いですが、それぞれにメリットとデメリットがあります。生花ブーケのメリットは、何と言っても花の持つ香りを楽しめること。造花ブーケのメリットは、多彩なアレンジが効いて長持ちすることや、季節に関係なく花を選べることです。日本で人気の花でもハワイでは売っていない種類が多いです。逆に生花のデメリットは値段が高いこと。ホテル付属の花屋さんだと5~7万円するところもあります。造花ブーケのデメリットは香りがなく、近くで見ると造花だとわかってしまうことです。しかし最近は造花のクオリティも向上し、人気が出てきています。
レイ
ハワイの文化を鮮やかに彩るレイ。レイは親愛の情を示すもので、誕生日や冠婚葬祭などの人生の節目や祭日などの一年の要となる日を祝ったり、ハワイを訪れた旅行客に歓迎の表すものとして用いられてきました。ウェディングでも新郎用のマイリレイやゲストへの歓迎用のレイなど、様々に用いられます。但し、使用する花の種類にはTPOがあるので気をつけましょう。例えばプルメリアは本来葬式などに用いられるもので結婚式には使用されないそうです。
日本からの持参アイテム
海外ウェディングのため日本から持って行った方が良いものは?まず、一つ目に挙げたいのがチップ用の小さい袋です。ハワイは外国なので、基本的に各スタッフにチップを渡すのがマナー。結婚式では、色々なスタッフが入れ替わり立ち代りお世話をしてくれるので、慌しい挙式や準備の最中、次々やってくるスタッフさん全員に心付けを渡すのに、これがあると便利ですよ。
そして二つ目はブライダルインナーです。レンタルドレスの場合でも、下着までは貸してくれるところは少ないと思います。一生に一度の晴れ舞台には自分の体にあったインナーを持参して、綺麗なラインの写真を撮りたいですよね。
ハワイスタイルのウェディング
バウ・リニューアル
ブーケ
レイ

スポット情報

人気撮影ポイントマジック・アイランド(アラモアナ・ビーチパーク)
ワイマナロ・ビーチ
ワイアラエ・ビーチなど

関連するツアーRelated tour

ハワイで行きたい場所で探すScenic Highlights

ダイヤモンドヘッド
タンタラスの丘
ハナウマ湾
カイルア
ハレイワ
ドール プランテーション
KCC朝市
パールハーバー
天国の海・サンドバー
カカアコ
西オアフ
ウエディング

ハワイで食べたいレストランで探すRestaurants